読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャレンジなので。懐古中年、Gose on!

無職を続ける、好き嫌いの激しい中年が、メインブログの裏で、こっそりチャレンジを続けて行くブログ。

「Amazonで初物買い」です。

 みなさん、明けましておめでとうございます。

こんにちわ。水の心です。

読者のみなさん、元気に1月を迎えられましたでしょうか?

 

 今日は「Amazonで初物買い」です。

私と言えば、年末12月半ばに強力な風邪をひき、更に、突発的なアクシデントの為「暮れと正月」がありませんでした。結構ハードでした。

 

そんな中、必要性にかられ、1月7日にAmazonで通販をしました。

実質的な「初物買い」です。

その購入した物が、良いものだったので、まずは記事にする事にしました。

 

今回、購入したのがこれです。

f:id:mizuno_cocoro:20160109152622j:plain

女性用「cecile あったか ふんわり パイル起毛(ふわもこ)パジャマ」です。

 

家族用の冬パジャマ購入が早急な問題でしたので、急ぎ購入するのが必要でした。

 

 まず1月5日(火)全国的な正月明け、おつかいで外出した際、ローソンでAmazonギフトカードを購入。一枚3,000円を2枚購入しました。

いつもはセブンイレブンでギフトカードを購入する為、ローソンで取扱っているのか不明だったのですが、普通に購入する事が出来ました。

 

 そして家事を済ませ、夕方注文をかけました。

既に前日には、目星をつけて金額等の検討は済んでいました。ですが、今回はサイズの決定が難しかったです。

 

勝手のわからない女性物でもあり、かなり慎重を極めました。商品紹介ページの、サイズ表をよく読み、着用者の実寸を何回も計りました。

 

 男性であれば、バスト、ウエスト、ヒップ、身長、体重で事足りるのですが、このパジャマには、

「バスト」

「裄丈(ゆきたけ)」

「着丈」

「ヒップ」

「股下」

のみがサイズ表に書いてありました。これには結構悩みました。

 

 着用時、ヒップやウエストに余裕が欲しい、と思っていたので「L」にしようか「M」にしようか悩んだのです。

その為、インターネットで、各所の計り方を正確に調べました。なかなか手間はかかりますが勉強になります。

 

 悩んだ結果、注文サイズは「M」サイズで決定。

小さ過ぎず大き過ぎず「ちょうどジャストフィット」のサイズで、注文をかける事にしました。

 

 色は「ピンク」と「ラベンダー」でサイズ「M」を選択した所「ピンク」の在庫が、無くなっている事がわかりました。

結構人気商品の様です。

 

その為、色は変更を余儀なくされ「ラベンダー」と「アイボリー」の「M」計2着を注文しました。

 

 購入してきたAmazonギフトカード6,000円分を、残高照会ページで登録します。前回の商品購入の際の残高が残っていたので、それも投入。

合計6,136円の買い物です。

 

 今回は、ナイスな事に、「通常送料無料」とありました。

 

たまに「送料」が書かれておらず、注文確定時に、送料が加算され、残高が足らない時があり、近所のコンビニにAmazonギフトカード購入に走る事があります。

これが結構面倒くさいのです。

ですが、今回は過不足なく代金を投入する事が出来ました。

発注は終了。あとは、配送を待つのみです。

 

 発注後、メールで私の注文した商品の状況が送られてきます。

1月5日に、注文された商品の確認メール。

1月6日の早朝には発送された事の確認メール。

1月8日には到着予定、とメールがどんどん来ます。

 

 便利な事に「Amazonの注文履歴」から、ある程度商品の「追跡」が出来ました。また配送会社がわかる場合には、配送会社のサイトからも商品追跡が可能です。

f:id:mizuno_cocoro:20160109173130p:plain

セシールの商品倉庫から梱包された商品は、ヤマト便の集荷時にバーコードを読み取られ、最寄りの集積所に集められた後、

私の住む県の集積所へ、定期長距離トラック便で運ばれ、そこからまた県内各区のターミナルに運ばれます。

 

 この「お問い合わせシステム」を見ていたところ、私の商品は6日には集荷され、夜には私の県に到着。

7日の昼までには仕分けされ、昼過ぎには区のターミナルに来ているようでした。

朝からが1便。昼からが2便で、我が家への到着は2便の様でした。

 

 「到着が早かったぜ!」

 

7日の午後3時過ぎには、ヤマトのドライバーが到着。

着る人が待っていた衣類なので、大変ありがたい事でした。

結局、注文から3日で到着しました。

 

約30年前、軍用品販売店「ナニワガラクター」で、ジャングルブーツや、M65ジャケット、パイロットサングラス、オンタリオのサバイバルナイフ等を通販購入した際には、余裕で1週間以上はかかっていたものですが、便利な時代になりました。

 

 そして問題のサイズ確認ですが、これまたバッチリ。

キツ過ぎる事も無く、着る事が出来ました。返品の手間を考えるとホッとします。

 

 今回の「ふわもこパジャマ」のセールスポイントは2点あります。

 

一つはまず「襟」が長い事。

スウェット型や通常のパジャマは、襟自体が無かったり、あってもデザインだけのものだったりします。

ですが、これは首のボタンを留める事によって「襟」を立てる事が出来ます。「ハイネック」になるのです。

 

 防寒時に重要なのは、人体の各「首」を防寒する事。

首、手首、足首。そこが大変重要だそうです。

 

 第二に「フリース素材」である事。

フワフワで、微小な起毛が、空気の層を作り、体熱の発散を防ぎます。

 

今も軍用品の通販サイトをよく見るのですが、最近気が付いたのが米軍の実物ジャケットの中に「フリース素材のジャケット」があるのを発見しました。

 

 軍用とパジャマと「生地の強さ」の違いはあれど、軍でも使用されている「フリース素材」はかなり実用的だ、と思われます。

実際、手触り、肌触りもよく、非常に皮膚に優しい心地良い素材だと思います。

というわけで、くしくも今年初の買い物となった「ふわもこパジャマ」の購入までの流れを書いてみました。

今回は家族用でしたが、金銭的に余裕が出来れば、自分の物を注文したいと思います。

それでは、次回の更新まで!