読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャレンジなので。懐古中年、Gose on!

無職を続ける、好き嫌いの激しい中年が、メインブログの裏で、こっそりチャレンジを続けて行くブログ。

「Amazonで窓の寒気対策をしたヨ!」です。

趣味

 みなさん、こんにちは。水の心です。

今日は「Amazonで窓の寒気対策をしたヨ!」です。

f:id:mizuno_cocoro:20161021223041j:plain

 

2016年10月21日(金)午後2時過ぎ、我が家にて。

携帯からの地震警報が、突如鳴り始める。「ギョーィギョーィ‼」

 

数秒後。

 

「キタキタキターッ!仏壇が強烈にガタガタ揺れてるーッ!

オワワワーッ、仏具が飛んで出たーッ!ヤベェーッ!

ンギャーッ!ユラユラユラユラ~地震長いんじゃーッ‼」

 

14時10分。震源鳥取中部M6.6 の地震発生でした。

我が家の被害は軽微。

仏壇の飾りが壊れ、神棚の鏡は倒れ、鍵を外していた窓が勝手に少し開いていたり、アチコチに立てて置いていた物が倒れている程度で済みました。

 

 なにやらどうも地殻の活動期に入っている気がします。

20年前くらいは、10年に一回、軽いのが来る位だったのが、確実に大きく回数も増えている。

 

しかも困った事に、我が家は揺れやすい。

発表される震度の1.25倍は揺れが増え、小さい余震もしっかり拾って、長い時間かなりの恐怖が味わえます。

今回の鳥取地震は、地震の体験車に乗っている様でした。

 

「ホンマに地震怖いんじゃーッ! じゃーッ! ジャーッ! ジャーッ!.....」

 

さて、暑かった夏も長雨と共に終わり、秋から冬が、もう眼の前になってきました。

真冬において自室では暖房を使用しない、というエコ的修行生活をしている私にとって、厳しい季節の到来です。

 

その揺れやすい私の部屋は、窓が大きいのは良いのですが、ガラスは一枚で、なぜか気密性が低い上に、朝は驚くほど水滴がビッシリと付きます。

f:id:mizuno_cocoro:20161021223552j:plain

午前は日光が差し、幾分ぬくもるとはいえ、曇天や夕方になるとグングン温度が下がり、就寝時には、布団も冷え冷えです。

 

「さて寝るぞ!」と布団に入り、身体の末端が暖かくなるまでには、体幹が冷えきり、腹痛になったりして、強烈な毎日を過ごしてきました。

 

私の老化も毎年進んで、中年から老年に移ろうとしており、このままでは、冬毎に寿命が縮まる事請け合いなので、そろそろ何か対策を打たねば!と思っていました。

 

そんな思いで、先日Amazonの冬商品を検索していると、私にとっておきの商品が出て来ました。

 

それがこの商品「断熱カーテンライナー」

素材は、塩化ビニル樹脂100%で、普通のカーテンの形状をしており、カーテンレールランナーに吊り下げるSの字のプラ部品が同梱。袋を開けたらそのまま付けられます。

f:id:mizuno_cocoro:20161021223956j:plain

(ただ、吊るすカーテンがもう一つ増える事になるので、カーテンレールの中を動く「カーテンレールランナー」は、購入した「断熱カーテンライナー」片側一枚7個×2=「14個+α個」分は、同時に必ず購入しておいた方が良いです)

 

製品の特徴として

UVカット率が90%

②透過率(光)85%

③抗菌

④防カビ

が、うたわれています。

 

その使用法は、

ガラス窓と、布製カーテンの間に吊るして、窓から奪われていく部屋内の熱を、遮断するという仕組みです。

簡単に言うと「二重カーテン」です。

f:id:mizuno_cocoro:20161021224510j:plain

箱書きによれば、

冬は熱を逃がさず、夏は窓の外からの熱気を反射する事で、冷房の効きを良くするという効果で、夏冬両方使用する事が出来るそうです。

 

これならば、私のエコ的修行生活も、かなり楽になりそうです。

かつて「結露防止フィルム」を、窓ガラスに貼り付けた事もあったのですが、貼る手間がいるし、はがれやすく、貼ると窓の外が見えません。

そして、冬本番となるとフィルムの上でも容赦なく結露が付き、しかもそれが凍り付いて、乾く昼過ぎまでジトジト。

というわけで今回はこの「断熱カーテンライナー」に期待してみたのでした。

 

 今回購入したのは、

f:id:mizuno_cocoro:20161021224626j:plain

よこ100×たて140(㎝)➪小窓用

よこ100×たて225   ➪中窓用

よこ150×たて225   ➪大窓用  

 の3種類で、各々、上記サイズの一枚が「2枚入り」

 実際に吊るしてみると、楽に窓枠をカバーする事が出来ました。

f:id:mizuno_cocoro:20161022125210j:plain

しかし、この商品の「たての長さが」が異常に長いのはなぜか?

f:id:mizuno_cocoro:20161021224708j:plain

実はそこが製品の重要な点で

「カーテンを床に垂らす事によって、窓の下から床に伝わって入る冷気を遮断する」

のだそうで、垂らしてしまえば、確かに窓全体をこの「カーテンライナー」で塞ぐ様な形になります。

 

皆さんは、農業で使われている「ビニールハウス」をご存知でしょうか?

昨年末、そのビニールハウスに入る機会があったのですが、驚く程暖かい、というか暑い。中の地面はむき出しなので、もっと冷えるのか?と思いましたが、ポカポカして汗ばむくらいでした。

この商品は、まるでビニールハウスの様な感じです。

 

また、各家庭の窓は、大きさもまちまち。そんな場合は、自分でカットする事が出来、各家庭の窓に合わせることが出来ます。

 

そして、今回購入の決め手となったのが、値段の安さです。

小窓用×1、中窓用×2、大窓用×1の合計約5,400円で購入出来ました。

 

また「耐用年数」や、付着する「排ガスの黒い汚れ」「採光性」など、使ってからの疑問点はあるのですが、薄いながらも、しっかりしたものなので、納得して使おうと思っています。

 

そして、その暖房効果は実際どうなのか?という所ですが、

付けて約1週間、主観ですが、明け方の室温があまり低くならない気がします。

また昼間、夏日の様な気温次第では、夜12時を過ぎるまでは汗ばむ暑い時もありました。また薄っすらですが、防音にも役立っている気がします。

 

正直、劇的な効果を感じるには、外気温が高過ぎるので、まだ実感が出来ません。寒さの進み具合によっては、現在畳んでいるカーテンのスソも全開で垂らそうかと思っています。

数か月後の冬本番では、効果がハッキリわかると思うので、またブログに書き足そうかなと思っています。

f:id:mizuno_cocoro:20161021225350j:plain

世の中、色んな便利なものがあるネ!

という事で、皆さんも、安価で簡単な寒気対策をされてはいかがでしょうか?

・・・なんですが

 

「まだ余震がユラユラ来てて、こわひーッ‼」

 

で、では、次回の更新までーッ!

 

 追記

設置から約2か月、果たしてこの遮熱カーテンの効果なのですが、実感として・・・かなり効いています。

昨年、かなり寒さがこたえた自室も、深夜~明け方の冷え込みは軽く、凍えて起きることは無くなり、カーテンを引いている時は、夜間、日中ともそんなに寒くなくなりました。

昨年はかけていた暖房エアコンも、まだつけていません。

これには正直驚きました。設置大成功です。

ですが、結露はそれなりに付くので、水切りによる清掃はした方が、湿気対策にはいいと思います。

それでは皆様方も、参考にしてみていかがでしょうか?